バナー

現代人のムクミに効く岩盤浴

今の若い人は、昔の人よりも基礎体温が低い傾向にあります。これは食生活の欧米化も大きな原因ですが、それ以上に水分を摂り過ぎていることが原因だと言われています。

「潤いを保つために水分を摂ろう」、「血栓を作らないために一日に2リットルは水分を摂ろう」ということが勧められています。

確かに肌が乾燥してしまわないためにも、血管の中に滞りを作らないためにも水分の摂取は重要です。



しかし、この水分もきちんと吸収されなければ体にとっては害悪になってしまいます。
それが症状としてあらわれるのがムクミです。



特に女性は体にムクミが生じやすいですが、それは胎児を守るために筋肉よりも皮下脂肪がつきやすいからです。

また、男性に比べて筋力トレーニングなどをしても筋肉がつきにくい体をしています。

なので、少しでも水分を摂り過ぎてしまうとムクミます。


ただ、これは最近では男性にも起きていることです。

以前よりもしっかりと水分補給をするようになった辺りから、ムクミを感じるようになったという人もいるようです。


ペットボトルを持ち歩く人が増え、体内で処理しきれない水分が摂取されることが増えています。
この水分過多の状態を改善するのに効果が期待できるのが岩盤浴です。

岩盤浴の汗をかく、内臓を温めて新陳代謝をアップする、血流やリンパの流れを促す、といった相乗効果により水分排出効果が期待できます。

皮膚を押しても凹んだまま戻らないという状態ならムクんでいる可能性が高いです。

もしこういう状態なら、岩盤浴でしっかりと温まってみると良いでしょう。